オメガ3の効果

オメガ3が含まれている食材とその働きと効果




オメガ3は現在人に不足しがちな栄養成分になります。

それはオメガ3が含まれている食材は、食材が青魚やナッツ類や豆類、緑黄色野などになり、これらの食材は現在人の食生活において摂る機会が減っているからです。

オメガ3の効能はコレステロールや中性脂肪を下げることができます。それはオメガ3に血中の脂質の濃度を下げる働きがあるからです。

このことからオメガ3には動脈硬化や心筋梗塞の予防をすることができ、さらにはダイエットの効果も期待できる栄養成分です。

その他にもオメガ3には、炎症作用があることからアレルギーの緩和をすることができます。

さらに花粉症や喘息や関節炎などの改善にも効果を発揮することができる栄養成分です。

現在人に不足しがちなオメガ3を摂ることで、様々な病気を予防したり改善することができます